©Funabashi Dragon Boxing Gym
12月7日の試合結果
2015/12/07

12月7日(月)後楽園ホール

65kg契約

〇岩舘 陵(2W1ko1L)

2-0判定勝ち

×為田 真生(1W1L 輪島)

1R 立ち上がりから力強いパンチを打ち込む岩舘。

リードのジャブがもっと欲しい。

2R 両者距離は合い、岩舘はパンチを出していくが

連打が欲しいところ。

スタミナが心配される。

終盤、疲れが見える岩館はパンチを出すものの

バランスが崩れる場面も見られ、気持ちで出てくる相手選手の

パンチを何とかかわし切り、ジャッジ一人がドロー、2人が39-38の

2-0のスコアで3勝目を勝ち取った。

岩舘選手おめでとう!

ゆっくり休んで次戦もがんばろう!

 

IMG_8523

IMG_8542

IMG_8557

IMG_8563

11月16日の試合結果
2015/11/16

スーパーフェザー級 4回戦

×田中洋介(1L)

0-3

〇宮脇健次(デビュー T&T)

 

1R 立ち上がりから距離を詰めての接近戦。

田中は相手の宮脇選手の右ストレートを顔面に受け、

一瞬腰が落ちかける。

 

2R 田中は落ち着きを取り戻し、再度激しい打ち合いの展開へ。

お互いにいいパンチを打ち合う。

田中の中間距離からのワンツーが有効。

 

3R 前にプレッシャーをかけてくる宮脇選手に対し、

先手が出ない田中は後手に回ってしまい、自分の距離で

のボクシングをできないまま連打され、更に手数が減ってしまう。

 

4R なんとか気力で立ち向かうが、宮脇選手のスタミナ、手数ともに

衰えず、相手のペースで試合終了のゴングを迎える。

 

田中選手、お疲れ様でした。

頑張ったけど、多くの課題が残る試合だった。

ゆっくり休んで、また頑張ろう。

IMG_8358-e1448181934985-683x1024

IMG_8369

IMG_8417

 

 

お知らせ
2015/11/13

11月16日(月) 後楽園ホールで予定されていた試合は

野口選手棄権のため中止になりました。

ライト級 8回戦

野口将志(8W4ko5L1D)

     中止

相馬一哉(7W6ko7L2D 一力)

25 / 29« 先頭...1020...242526...最後 »